passive design

パッシブデザイン

パッシブデザイン

四季それぞれの快適をデザインします。

冷暖房などの機器で環境に負荷をかけず、家の建て方そのもので心地よく暮らせないか。
都市や郊外を問わず自然と共生できないだろうか。
太陽の暖かさや風の心地よさといった、すぐそばにある自然を活かした快適さを、
温熱計算によって数値化し、夏は涼しく、冬は暖かい木の家をつくります。

のパッシブ
断熱(窓 + 断熱材)
断熱(窓 + 断熱材)

暖かさを決めるベースになります。

日射熱利用暖房(南面窓)
日射熱利用暖房(南面窓)

晴れた日の暖かさを決めるものです。

冬のパッシブ
のパッシブ
日射遮へい(窓の日除け)
日射遮へい(窓の日除け)

涼しさを決めるベースになります。

自然風利用(窓 + 吹き抜け + 間取り)
自然風利用(窓 + 吹き抜け + 間取り)

身体も涼しく感じ建物全体も冷やします。

夏のパッシブ
通年のパッシブ
昼光利用(南面窓)
昼光利用(南面窓)

自然の光で明るい家をつくります。

commitment

こだわり